フケは頭皮の乾燥から|アミノ酸系シャンプーにしてみた

フケ対策シャンプーシャンプー

自分でフケが多くなってきたなぁって思うときはたいてい頭皮が乾燥しているときですよね。

そんなときに、フケにはどんなシャンプーがいいのかな?

って悩んでいたんですが、やはりフケ専用のシャンプーがいいんじゃないか、って調べていたんです。

実はフケにも2種類あって、乾性と脂性。
この2種類があるらしく、自分でふけがおおくなったと感じるのはほとんど乾性ですね。

脂性の場合は、大半は脂漏性皮膚炎という病気で対処法をまちがえると大変なことになるらしく、そこまでしてフケの乾燥のためにシャンプーを変えなくてもいいかな、と。

どちらにしても、頭皮が乾燥すると出てくるフケの話に戻すと、脂質のフケでも、どちらでもフケ専用シャンプーというものがあるのですが、安いシャンプーではまず対応していないですね。

アミノ酸系シャンプーがフケにいいシャンプーと言われています。

これに、丁寧にブラシで頭皮マッサージをすることで効果が高くななる、とのこと。

そこで、買ってみたのが、→ラフィーシャンプー

シャンプーの洗浄成分にアミノ酸系洗浄成分があるといいですね。さらに香りも加わって、洗い上がりがスッキリして違和感がない感じです。

ふけにいいシャンプーって、泡立ちやクシの通りを第一に考える必要がありますからね。
やはり、泡立ちが悪いと原因が残り成分でもありますから。

特に市販で売っているものとの違いはドライヤーを使うとよくわかります。痛んでぼさぼさの髪になってしまう。そして、クシの通りが悪いですから。

やはり、ぼさぼさ市販のものより、美容師がおすすめしているラフィーシャンプーがいいですね。
ラフィーシャンプーの詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました