iPhone のシャッター音をiOS 10で消してしまう方法

SIMfreeiPhoneiPhone

iPhoneに限らずとも、日本向けの携帯はのぞき趣味防止?のためか、シャッター音やスクリーンショットの音が出てしまいます。

周りに人がいるときなんかは、どうしても消したいですよね〜
特にiPhone 7とiPhone 7 Plusは今までより、スピーカーが増えた分、音量も2倍、カメラのシャッター音も2倍😂

そんなiPhone のシャッター音ですが、大きく二つの方法でカシャっと音を鳴らさずに写真を撮る方法があります。
一つ目は、

動画を撮りながら写真を撮る方法。

これ、よくされている方がいますよね。
でも、撮影が終わったらいちいち動画を削除するので、二度手間です。

もう一つの方法は、iOS 10のバグ?なのかもしれないですけど、

「AssistiveTouch」を使う方法

iPhone のシャッター音を消す設定

「設定」→「アクセスビリティ」
iPhoneシャッター音消し1

「AssistiveTouch」を選択
iPhoneシャッター音消し2

「最上位メニューをカスタマイズ」
iPhoneシャッター音消し3

「ーマイナスボタンを押して、残りを一つにする」
iPhoneシャッター音消し4

「カスタム だけを残す」
iPhoneシャッター音消し5

「消音 を選択項目に選ぶ」
iPhoneシャッター音消し6

こうすることで、カメラでふつうに写真撮影したり、スクリーンショットを撮ってもシャッター音が鳴りません。

今のところ、iOS 10.0.1でもこの設定は有効に使えています。

注意点は、この方法で消音を設定してからは、マナーモードのスイッチやボリュームのキーとかで、音を設定や変更をするまでは、AssistiveTouchを無効にしてもまだ大丈夫です。

ただ、ボリューム設定をいじったりすると消音は解除されちゃいます。

日本ではなぜかシャッター音は盗撮の防止ってことなんですけど、どうも納得いかないですよね〜

海外のiPhoneのSIMフリー版だと、こんな設定いらないんですけどね〜
iPhone SIMフリー版の価格はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました