LEVIN(レビン) はBluetooth接続のダブルバッテリー

levinブルーツースパソコン快適グッズ

アップル製品はBluetooth接続を多用していますね。
それは、ワイヤレス接続は煩わしくないから。

ものすごい小さいヘッドホンを2016年10月に出ましたが、それもBluetooth接続。

Bluetooth接続って本当に便利ですよね。
勝手にワイヤレスでフリーで繋がってくれますから。

一つだけBluetooth接続で不満点があるとしたら

バッテリーの持ち

です。
ワイヤレスだと必ず、どこかの時点で充電しなければなりませんからね。

でも、このLEVIN(レビン)だと、ダブルバッテリーになっているんです。

levinの接続図

画面でわかるとおり、最大の特徴はバッテリーを本体から取り外す事が可能な上にスペアが付属している点です。

一つのバッテリーを使用している間に、もう一つのバッテリーを充電できるってことは、長時間使用する方には特におすすめです。

もともとの性能も充電時間も約2時間で、スタンバイ時間:約90時間、通話時間:約6時間と、それなりにあるんですけどね。

本体は、ブルー色を選ぶとどことなくガンダムっぽい感じがしますね。ちょっとしたプラモデルチックです。
G-SHOCKっぽい感じがしますね。

さらにさらに、面白い仕組みになっているのが、付属の片耳用イヤホンを接続すると、なんと両耳ヘッドセットにもなるところ。

これは、まるでアップルのイヤーパッドみたいですね。
とは言っても、音質は音楽用のイヤホン並とは言えないで、浅〜い感じがします。

新しいもの好きにはたまらないですね。
LEVIN(レビン)はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました