Bluetoothヘッドホンで高音質なSoundPEATS が進化した

SoundPEATS周辺機器

iPhone7になってイヤホンジャックがなくなってしまいましたよね。

普段から音楽をiPhoneで聞いていたので、めちゃめちゃ痛いなぁ〜って思っていたのですが、同時にBluetoothイヤホンを探していました.

そこで見つけたのが、SoundPEATS Bluetooth ヘッドホン Q15 ブラック

印象は、

Bluetooth ヘッドホンの固定概念がくつがえった!

と言っていいものでした。

固定概念で「bluetoothイヤホンは音がスカスカで使えない!」って思い込んでいたのですが、3000円弱なのにこんなにいい音が出るの!って感激してしまいました。音質はスカスカではなくて、どちらかというと、「高音重視の低音部が少し強くてクリアな感じ」っていうイメージに近いです。

イヤーピースも幾つかの種類があって、自分に最適なものを選ぶことができます。痛そうに思えていたイヤーフックも実は耳にフィットして心地よく外れる心配が全くありません。どこも痛くなりません。

SoundPEATS2

操作性重視で有線のiPhone純正のイヤホンを使っていましたが、イヤホンを使うことがなくなるなぁ〜って思っています。本当に煩わしさがなくなってbluetoothへの偏見みたいなものも消えました。

バッテリーもどうかな、と思っていましたが、iPhone画面上のbluetoothマークの横に残量が表示されていてそれほど気にする必要もなかったです。

そして、よくある外国製品の中国語や英語の説明書じゃなくて、日本語仕様になっているのが嬉しいですね。外箱のパッケージも日本語化されています。

やはり、イヤホンなどは自分の耳につけてみて、感じてみるのが一番です。

「SoundPEATS Bluetooth ヘッドホン Q15」の詳細はこちら

周辺機器
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スケロット

コメント

タイトルとURLをコピーしました