ワイヤレストラックボールならマウスと違って手首が痛くならない

ロジクールワイヤレストラックパッド周辺機器

ずっとトラックボールは欲しくていたのですが、やっと値下げしていたので購入してみたんです。マウスを動かしすぎて、手首の小指側の方がタコみたいに固くなってしまっていたのです。

使用して3ヶ月ほどたちましたが、とても便利に使えていて買って良かった!と思っています。

トラックボールはマウスの代わりになるものですが、どうもゲームで使うイメージがありました。

ところが、このLogicool Wireless Trackball M570tは使ってみるとわかるんですが、マウスより、手や腕に負担がかからないんです。

これで、3時間とか4時間とか普通に文章を打っていることもできるようになりました。長時間使用しても、快適なんですね。

トラックボールの後ろはこんな感じ⬇︎

トラックボーるのした

モニターをサブモニターとあわせて2台使っているのでかなり長い距離?をマウスでドラッグしていたのがウソのようです。

もっと早くマウスから変えておけばよかったなぁって。。

確かに最初、慣れない時は、思ってもいないところにカーソルが入っちゃったりして、ダメでしたけど、慣れたらマウスは使い勝手があんまり・・・・

さらに、自分の使い勝手がいいようにトラックボールのボタンをカスタマイズすると、さらに素早く動作が動きます。

あと、省電力設計なのか、単三形乾電池1本で1年くらいは普通に使えるようです。これだと、電池すら入っていることも忘れそう。

ロジクールはマウスもいいけど、このワイヤレストラックパッドはさらにいいですね。

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570tの詳細はこちら

周辺機器
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スケロット

コメント

タイトルとURLをコピーしました