Android&iPhone両用USBケーブルはコネクター接続式が一番使いやすい

Android&iPhone両用USBケーブル周辺機器

Android系のスマホとiPhoneを持っているなら、microUSBケーブルとLightningケーブルを机の上に両方置いてたり、持ち運びしたりしていると思います。

モバイルバッテリーを充電する時は、ほとんどがmicroUSBケーブルケーブルで、iPhoneに充電する時にはLightningケーブルを使うっていうパターンですよね。

でも、2本って雑見えるだけじゃなくて、うっとおしいんですよね。
持ち運びなんかしていると、片方を忘れてたりして。
そこで、ちまたでは一本のケーブルで両用できるものとかあったりします。その中でも、

コネクターでの接続が一番確実

それでいて、壊れにくいですね。

今回これを買ってみました。

Android&iPhone両用USBケーブルパッケージ

Lightningケーブル ライトニング USBケーブル HDClub Apple MFI 認証済み

先端部分が外れるとmicroUSBケーブルケーブルでの接続になって、つけるとライトニングケーブルになるというものです。

Android&iPhone両用USBケーブル中身

よくあるのが、上の面だとUSBケーブルケーブルで下の面だとライトニングケーブルになる、っていうのがあります。でもそれだと、上下間違えて押し込んだりすると、本体自体も壊れるし、iPhoneやモバイルバッテリーも壊れちゃいます。(一度ぶっ壊しました 笑)

ライトニングの部分を外しても、しっかりと繋がっているので先端部分もなくしちゃうことがありませんよ。

Android&iPhone両用USBケーブル先端

このケーブルは「高耐久」とあるだけあって、ケーブルの太さも頑丈だし、相当の期間持ちそうです。

Android&iPhone両用USBケーブル先端2

Apple MFI 認証済みなんで、iOSがバージョンアップしても問題なしです。バッタもんだとバージョンアップするだけでガラクタになっちゃいますしね。

欠点といえば、ケーブルが太めだからこそ曲げるとくせみたいになっちゃったりするところかな。

androidやiPhone、iPadといった二台持ちの方や、モバイルバッテリーを使う方には嬉しいケーブルですね。

Lightningケーブル ライトニング USBケーブル HDClub Apple MFI 認証済み

周辺機器
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スケロット

コメント

タイトルとURLをコピーしました